TOKYO SHUTTER MEMO

”おでかけ好き”な方に向けたブログです!気になるスポット・写真・カメラ関連のお得な情報を配信します。

【必見】抜群の収納力!スーリーのカメラバッグをレビュー!

time 2016/09/25

【必見】抜群の収納力!スーリーのカメラバッグをレビュー!

こんにちは、TOKYO SHUTTER MEMOの中の人でございます。

この涼しさは、もう秋でしょうか?秋ですね。夏の蒸し暑さから解放されて非常に嬉しいです!

そして、秋といったら紅葉ですよね!写真を撮るのが好きな方は、おそらく出かける頻度が高くなるでしょう。

そんな、あなたにおすすめしたいカメラバッグがあります!!

ということで、今回は私が実際に愛用(1年ほど)しているカメラバッグをご紹介したいと思います!

以前、ショルダータイプのカメラバッグをご紹介しましたが、今回はバックパックタイプのカメラバッグです。

ではでは、早速見ていきましょう!

Thule Camerabag Covert DSLR Backpack

スーリー02
こちらが今回おすすめするThule Covert DSLR Backpack(スーリー コバルト ディーエスエルアール バックパック)というカメラバッグです!

サイズが大きいので、小物から大きめのものがしっかりと収納できます。日帰り〜泊まり(1〜2泊程度)まで活用できるアイテムです!

THULE(スーリー)は、スウェーデンの世界最大のカーキャリアメーカー。THULEは「テューレー」または「トゥーレ」と発音する。「スーリー」という読み方は、初めて日本国内で展開する際にFET極東が命名したもの。

出典:Wikipedia

カメラバッグの見た目と中はこんな感じ!

スーリー09
バックパックの正面には、大きく分けて3つの収納スペースがあります。

【1】には大きめのものを収納できるスペースがあり、【2】【3】には財布やキーケースなどの小物類を収納できるスペースがあります。

では、それぞれの収納スペースを見ていきましょう!

スーリー10

まずは、【1】からです。

ロールトップ箇所をめくると収納スペースへの入り口である開閉式のジッパーが見えます。

ロールトップを開いた状態にすることによって、開いていない状態よりも多く荷物を収納することが可能です!

スーリー11

ジッパーを開くとこんな感じです。めちゃくちゃ広いスペースではないですが、1〜2泊(※荷物の量による)するぐらいの荷物なら十分入ります。

スーリー12

次は、【2】を見ていきましょう。

右側にTHULEのロゴが配置されたペラペラをめくると、3つの収納スペースが出てきます。

スーリー13

左右のペラペラの上部にあるジッパー部分を開くとこのようなスペースがあり、小物類(ポケットティッシュ、キーケース、定期券など)を入れることができます。

スーリー14

左右のペラペラ箇所の収納スペースは、厚さも広さもないのでちょっとした小物しか入れることができません。

スーリー15

最後は、【3】ですね!

2箇所(ジッパー部分とペラペラ部分)、収納スペースがあります。パンフレットや財布(※厚さがありゴツいのは厳しい)など入れることができます。

スーリー03
バックパックの後ろ側になります。

ショルダーストラップ(ショルダーベルト)の真ん中あたりにチェストストラップ(チェストベルト)が取り付けられているのですが、個人的に好きなパーツのひとつです!

使用経験がある人はわかると思いますが、バックパックを背負って移動するときに起こるあるストレスを解消してくれます!

★チェストストラップ(チェストベルト)の役割
・移動時のショルダーストラップ(ショルダーベルト)のズレを防いでくれる
・ショルダーストラップ(ショルダーベルト)による肩や腕の動きの妨げを防いでくれる
・バックパックが体に密着することにより、移動時のバランス崩れを防いでくれる

スーリー16

後ろ側の左には縦長の開閉ジッパーがあり、開くと広めの収納スペースがあります。

パソコン(例:MacBookPro 15インチまでのサイズ)やタブレット、雑誌などを収納することが可能です!

スーリー04
左側には、カメラを収納するスペースがあります。無駄な要素がないシンプルなデザインで、ジッパータイプの開閉式となっております!

スーリー05

開くと収納スペースが2箇所あります。

【1】には、SDカードや厚みのない小物類を収納することができます。【2】は、レンズを付けた状態の一眼レフカメラを収納(※レンズによって、2本追加で入れることもできる)することができ、バッグから取り出すことが可能です。

私は、EOS 5D MARK3EF24-70mm F4L IS USMのレンズを付けた状態で収納していますので参考にしてみてください。

スーリー06

カメラ収納スペースにある青色の仕切り板は、取り外し可能で折り目もあるので仕切りのエリアを変更することができます!

スーリー07

右側には、三脚を入れることができます。三脚以外だと、500mlのペットボトルや折りたたみ傘など入れることができます!

★ちょっとした注意点!
・重めの三脚を入れた場合、右側に負担がきます
・三脚を入れることにより、左右のバランスが崩れる

スーリー08

下側は、こんな感じです。

特に何かあるわけではないですが、バッグを置くときに地面と接触する回数が一番多い部分なのでしっかりと作られています。

まとめ

スーリーのカメラバッグは、いかがでしたか?

最後に、私が購入した決め手をご紹介して終わりたいと思います!

・服装(スーツからカジュアル)を選ばないシンプルで飽きのこないデザイン性の高さ
・カメラバッグっぽさがないので、カメラバッグとしてじゃなくても使える
・日帰り〜泊まりまで活用できる
・しっかりとした作りでカメラを保護できる

Amazonはこちらから

Thule カメラバッグ Covert DSLR Backpack 日本正規代理店品 CS4758 TCDK-101

新品価格
¥20,098から
(2016/9/25 16:57時点)

楽天はこちらから

THULECovertデジタル一眼レフ・カメラ用ロールトップ式バックパック Thule Covert DSLR Backpack TCDK-101

価格:24,375円
(2016/9/25 17:02時点)
感想(1件)

「いいね!」をお願いします!

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カメラ関連グッズ

神奈川

群馬